舞台 シャーロック・ホームズ『赤毛連盟』は7月開催となります

舞台 シャーロック・ホームズ『赤毛連盟』は7月開催となります

遂にコナン・ドイルの原作を忠実に舞台化!

活字離れ世代も思わずのめり込む大人気シリーズ

赤毛の男が持ち込んだ謎の怪事件とは?!

さらに、ファン待望のアントールド・ストーリー(語られざる事件)が加わる。

【解説】

演出はコミック「うしおととら」の舞台版やテレビドラマなどでお馴染みの稲森誠。

OV(オリジナルビデオ)業界の重鎮大木ミノルによる新翻訳台本。

出演はシャーロック役に冨田亜紗子、ワトソン役に上野貴彦。

スペシャル・ゲストに赤髪芸人かいざ(25日出演)を迎える。

原作に忠実なだけでなく、さらに新しい展開を見せる。

ENTER-TOPのメンバーが総力をあげてお贈りする。

大人気エンターティメントの決定版!!

【ストーリー】

19世紀末のロンドン、オペラ歌手 アイリーン・アドラー女史の楽屋に現れた謎の老人。彼こそ、犯罪界のナポレオンと呼ばれる男だった。

ある日、シャーロック・ホームズの住むベイカー街221Bに、ジェイベズ・ウィルスンと言う質屋の主人が訪れた。

『赤毛連盟の謎を解き明かしてほしい』と依頼される。内容のおかしさに、思わず吹き出すホームズとワトソン。

しかし興味を持ったホームズは調査を開始する。

やがて前代未聞の大事件に巻き込まれるが・・・

【シアターOM(エンタートップ)について】

シアターOMは1989年に稲森を中心とした5名で結成された劇団。

1997年には人気コミック『うしおととら』を著者の藤田和日郎、自ら台本を担当し、オリジナル作品として上演するなどした。その公演は2019年まで続いた。

映画なども製作し大木ミノル監督の『力-TAROU』はレンタルビデオ業界でミドル・ヒットを飛ばして話題を呼ぶなどした。

今現在も精力的に活動をしている。

31年目になる稲森誠プロデュース舞台劇。

【日時】

7月24日(金・祝)13:00〜/18:00〜

7月25日(土)13:00〜/18:00〜

7月26日(日)13:00〜/18:00〜

※終演後に各回アフタートークあり

※今後も感染拡大状況によっては変更が考えられます。

※新型コロナによる影響等を鑑みた体制の見直しに伴い、開演時間を変更しております、ご注意下さい。

一般 3000円

当日 3500円

学割(18歳未満) 2500円

すべて、豪華パンフレット付き

※新型コロナによる影響を鑑み、値段の見直しを行いました。既にご予約いただいているお客様には、任意でパンフレットをご購入いただけます(1冊目1000円、2冊目以降1500円)

【場所】

シアターOM

大阪市天王寺区清水谷町8-19 メゾンドゥレーヴ清水谷101

受付時間:13時~19時(休日不定期)

【TEL】 06-4392-7121

【MAIL】 om@art.email.ne.jp

【スタッフ&キャスト】

原作:コナン・ドイル

プロデューサー:稲森 誠

新翻訳台本:大木 ミノル

冨田 亜紗子(シャーロック・ホームズ)

上野 貴彦(ジョン・H・ワトソン)

稲森 誠(ジェイベズ・ウィルスン)

羽田野 裕美(アイリーンN・アドラー)

木本 実玖

杉本 栄二

たむら めぐみ

大田 アキラ

志水 祐嗣

朴 友鳩

内田竜輔

福嶋 颯太

中井万菜香

赤髪芸人かいざ

音響:上原 由子

照明:岩切 志穂

衣装:福田 泉