シアターOMの取り組みとご来場の皆様へのお願い

シアターOMでは新型コロナウイルス感染予防対策として、以下の取り組みを実施しております。

〈キャスト、スタッフの稽古期間の取り組み〉

●自宅にて検温の上稽古へ参加。集合時にも検温し、記録します。
●稽古前後の手洗い、うがいの徹底を行います。
●稽古中はマスクを着用。適度に休憩、換気を行います。
●稽古後の館内清掃でアルコールを用い消毒を行います。

〈本番期間中の取り組み〉

●関係者の全員集合時の体温チェック、手洗い、うがいを義務とします。
●集合時、開演1時間前、マチネとソワレの間もドアノブやお手洗い周辺、お客様が触れやすい箇所、
客席、スタジオ床、舞台床などを清掃、アルコールで消毒します。
●スタッフはマスクを着用します。
●お客さま同士の感染を防ぐため、座席数を減らし座席の間隔を開けて上演いたします。
ご家族、お連れ様でお越しの場合も間隔を空けてのご着席の案内をさせていただきます。
●舞台と客席の間にアクリルパネルを設置しております。
●場内に空気清浄機を設置しております。
●休憩中、換気扉を開放いたします。
●終演後のお見送りはございません。物販コーナーでは、終了時間を設け、限られたメンバーが
マスク、フェイスガード等を着用してのお見送りとなります。

〈ご来場されるお客様へのお願い〉

●ご来場前の検温をお願い致します。
37.4℃以上の発熱、強いだるさ、味覚、嗅覚異常、呼吸が苦しい等、
体調に不安がある方はご来場をお控え下さい。
また、ご自身の感染リスクをご確認下さい。感染が確認された場所、
感染された方、及びその濃厚接触者の方と接触していないことをご確認下さい。
過去2週間以内に感染が拡大している国や地域へ訪問していないかもご確認下さい。
参考資料:大阪府コロナウィルス感染症について
http://www.pref.osaka.lg.jp/iryo/osakakansensho/corona.html

●受付での検温にご協力お願い致します。
非接触型の体温計を準備しております。検温時、37.4℃以上の方はご入場いただけません。

●ご来場の際にはマスクのご着用をお願い致します。

●アルコールによる手指の消毒をお願い致します
会場内で随所に設置しております。

●ご予約、受付の際「氏名(本名)」と「連絡先(日中ご連絡のつく電話番号)」の
ご記入をお願いしております。

万一感染者の発覚があった場合、速やかにご来場者様に連絡を取る必要が
ございます。必要に応じ、公共機関へ情報が提供される可能性がございます。
情報は厳重に管理し、公演終了後一ヶ月を目安に、適切に廃棄させていただきます。
併せて、「大阪コロナ追跡サービス」の登録、利用にご協力をお願い致します。
会場にて、QRコードを準備しております。

●会場内でこまめな水分補給をお願いします。
通常、シアターOMでは飲食共にOKとなりますが、食べ物についてはご遠慮ください。

●急に具合の悪くなった方はお近くのスタッフにお申し付けください。

●会場内でのお客様同士の接触を極力お控え下さいますようお願い致します。

●開演前、休憩中、終演後などに会場内の換気扉を開放します。
段差があり危険ですのでご注意下さい。

●ご来場から約二週間は、ご自身の健康状態の変化、不調がないかお気遣い下さい。

〈公演中止、延期の判断基準〉

●行政より要請があった場合
●大阪近郊の劇場でコロナウィルスによる感染者が出た場合
●スタッフ、キャスト、関係者で感染者、ないしは濃厚接触者が出た場合

上記の場合、公演直前、公演期間中に関わらず開催中止となります。
お客様におかれましては、ご来場の際は再度情報の確認をお願い致します。

スタッフ、キャスト一同、お客様に安心してお楽しみいただけるようこれからも精進してまいります。

2020年 9月15日更新